ご遺品整理について

ご遺族の気持ちになり、ご遺品整理を誠心誠意お手伝い致します。

こんな時にぜひお役立てください。

使わない遺品が多種多様にあって処分しきれない。
家具から電化製品、衣類まで、多種多様な不用品がある場合、種類によって処理方法が異なるなどの手続きが面倒です。また、不要となっても市や町のゴミに出すのは気が引けるものです。私共アールイーはそれを廃棄処理として請け負うことにより、どの地域でも適切に処理可能。量の多少に関わらず、お引き取りに伺い、それぞれに分別してご遺族の気持ちを大切に、誠意を持って適切に処分いたします。
故人名義のバイク・車の廃車手続きもおまかせください。
男手が少なく、大きなもの、重いものが運び出せない。
ご遺族の方がご高齢であったり、男手が少ないなどの場合、大きな家具や重い家電製品等は動かすだけでも大変です。そんな時にも、ご要望先までの搬出はもちろん、室内模様替えの家具移動にも対応致します。
遠方に住んでいるので対応しきれない。
ご遺族が遠方の方ですと、お時間も取れませんし、遺品整理も複雑で煩わしくなってしまうものです。ご依頼いただければ、ご指定の日時・場所に急きょお伺いし、お部屋の片付けから家具等の搬出、形見分けやお炊き上げ品の分別準備までをまとめて適切に承ります。
思い出が宿る遺品をただ処分するだけでは忍びない。
故人が日々の生活の中でお使いになられたものをゴミとして処分するのはいささか心苦しいことでしょう。ご希望により、ご供養の上でお炊き上げするなど、ご遺族の気持ちを大切にしたご遺品整理をお手伝い致します。
相続人が多く、財産分与のいい方法が見つからない。
弊社では、故人が遺された金・プラチナ・ブランド品等を第三者の目で評価し、その現金買取も申し受けております。相続人が多い場合にも、形見分けや財産分与しやすくする方法のひとつです。その他、遺品整理にかかる費用もそこから相殺することもできます。

万一の際、ご家族が困らないように・・・。

生前相談
ご自身が旅立たれた後、お部屋の中のものはどうされますか?
思い入れのあるものや、形見として受け取ってもらいたいもの、残されたご家族になるべく手間をかけさせたくないというお考えもあるでしょう。
生前からご準備されることも大切です。
かけがえのない方へのご負担を和らげるために、旅立たれた後のご心配のないように、あらかじめ処分方法を承る「生前相談」を受け付けております。
ご必要に応じて専門の弁護士のご紹介もできます。
詳しくはお問い合わせ下さい。

お見積もりは無料にて承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。
0120-52-0892インターネットからのお問い合わせはこちら

  • ご遺品整理について
  • サービスの流れ
  • 料金について
  • 会社概要

お気軽にお問い合わせ下さい 0120-52-0892
インターネットからのお問い合わせはこちら